• HOME
  • メトロタイルについて

[メトロタイルについて] About a metrotile

メトロタイル社について

メトロタイルニュージーランド社は、インターナショナルカンパニーとして1989年に設立された天然石粒鋼板屋根材のトップメーカーです。
過去20年以上に渡って品質の向上に努めると共に競争力を高め、天然石粒鋼板屋根材の世界的なリーディングカンパニーとして評価されてきました。

現在、オークランド近郊にISO9001の認定工場を構え、この開発拠点から北米、南米、オセアニア、アジア、中東、アフリカ、ヨーロッパの80ヶ国に向けて製品を販売しております。

製品にはメトロローマン®、メトロクラシック®、メトロシェイク®、メトロスレート®の4種類のデザインがあり、これらは一般戸建住宅だけではなく、商業施設や公共施設に至るまで幅広い分野で実績を誇っています。
その特徴は、豊富で独特なカラーバリエーションに加え、表面をジンカリウム鋼板に天然石粒を焼き付けて塗装しているため塩害・凍害、さらには色褪せや錆びにも強く、優れた耐候性を発揮して、しかもメンテナンスフリーです。
また、軽量のため施工性も良く、屋根材本体を垂直・水平に固定するインターロッキング工法を採用しているため強い耐震性を発揮し、ハリケーンにも耐える事ができます。
これらの優れた性能により、30年の材料品質保証と10年の美観保証がついた屋根材となっております。