[メンテナンス] Maintenance

メトロタイルは、一般戸建住宅はもちろん商業施設や公共施設に至るまで幅広い分野で実績を誇る屋根材です。
豊富なカラーバリエーション、強く優れた耐候性、メンテナンスフリーといった優れた性能と品質で世界中で高い評価を得ています。

メンテナンス

厳しい自然に直面している屋根には適切なメンテナンスも必要です。メトロタイルの性能を100%発揮させるためにも日頃の点検などをお勧めします。
点検項目などは下記をご参照ください。尚、屋根上作業は危険を伴いますので、必ず屋根専門業者様にて実施してください。


項目 方法 時期の目安 推奨対応策
本体パネル 「屋根専門業者」
による目視にて確認
概ね10年毎
若しくは台風・地震などの自然災害発生後
緩んでいる場合は締め付け、取り換え実施
役物締結ファスナー
表面の苔・藻 目視にて確認 都度 発生状況により概ね3年毎に
MOSSBOSSで除去
表面石粒 部分的に剥離している場合 「屋根専門業者」
による目視にて確認
20年以上経過後の適切な時期 剥離面の汚れやサビを除去後、専用補修キットにて鋼板上に接着剤を塗布した後、付属の石粒を接着する
剥離している面積が大きい場合 30年以上経過後の適切な時期
  • (1)専用の塗料にて全体的に塗装する
    (屋根の色は単色となります)
    "Metro Gard Elastomeric Paint"
  • (2)剥離箇所にストーンチップを塗布後(1)を施工する
    "Metro Gard Bituminous Primer" & "Metro Gard Elastomeric Paint"