[雹にも強い・割れない] Withstand hail

メトロタイルは、一般戸建住宅はもちろん商業施設や公共施設に至るまで幅広い分野で実績を誇る屋根材です。
豊富なカラーバリエーション、強く優れた耐候性、メンテナンスフリーといった優れた性能と品質で世界中で高い評価を得ています。

雹(ひょう)やあられにもにも強い耐衝撃性

メトロタイルの基材はガルバリウム鋼板で、天然ストーンチップにアクリルコーティングで仕上げる事によって、基材だけでなく表面にも高い耐凍結性を発揮し、表面のコーティングは凍結融解にも優れています。

一般的陶器瓦やセメント瓦、彩色スレート板とは違って衝撃に対しては非常に強い性能を有しております。
下の試験結果からも「割れにくい」屋根材と言えるでしょう。
試験性能 試験方法 試験結果 備考
耐衝撃性 JIS K 5600-5-3 : 1999 表層の粉砕はあるが、
割れ、剥がれは認めない
おもりの質量
300.0±0.5g
耐おもり落下性 5. 落球式

参考:おもりの質量300g とは・・・硬式野球ボール(141.2〜144.8g/個)2個分+α

昨今の異常気象現象によっていつどこにでも雹(ひょう)が発生してもおかしくない状況です。
また、台風や突風によって周囲からの飛来物が屋根に当たることも想定しておくべきでしょう。
メトロタイルは金属製ですので基本的に割れることはありません。飛来物が当たった際に表面の砂粒の粉砕や剥がれはあるものと考えますが、著しく屋根材の性能を損なうものではございません。